monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期購読 している 日経ナショナル ジオグラフィック社 さんの 雑誌
『ナショナル ジオグラフィック 日本版 2009年6月号』
が到着しました!
到着日:2009年5月28日

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 06月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/29)
不明

商品詳細を見る
リンク先:「Amazon.co.jp」 さん

NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 (Amazon.co.jp)
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 (楽天ブックス)
はこちらから。(検索結果にリンクしています)

全150ページで、今月号の内容は
食料危機は克服できるか
未知なる地底に挑む(表紙)
フィンランド オウランカ国立公園
シリーズ 地球のいのち アマゾンカワイルカ
アラブのキリスト教徒
です。

今月の表紙は、
「米国・テネシー州のランブリング・フォールズ洞窟にある、広さ1.5ヘクタール、高さ100メートルにも及ぶ巨大な空洞」
です。
今号の気になった写真は、“未知なる地底に挑む”よりP68『アイアン・フープ洞窟 アラバマ州 鍾乳石などは、方解石(カルサイト)をはじめとする鉱物が何千年もかけて堆積したもの。自然が作り出す“芸術作品”との出会いこそ、洞窟探検の最大の魅力だ。』
探検といえば地下へ、地下といえば洞窟ですよね。穴の中は暗いけれど、何故か無性に中が気になります。
そして鍾乳石に地底湖が定番。

200906 アイアン・フープ洞窟
クリックで拡大します。

ナショナル ジオグラフィック誌 については、
究極の一品レビュー第6回
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版(雑誌)
もご参照ください。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

コメント
この記事へのコメント
こんにちは、足跡をたどって参りました。

こちらもとても、興味深い記事を書かれていますね。

私の友人ですが、こちらも面白い記事を書いているので、是非遊びに来てくださいね。

http://blog.livedoor.jp/yume2323/

小林 哲人
2009/05/28(木) 22:45:58 | 小林 哲人 | [ 編集]
Re:小林 哲人 さんへ
>小林 哲人 さん、こんばんは!
ご訪問、コメントありがとうございます。
そちらにも伺わせていただきます。
では、また来てくださいね。
2009/05/28(木) 23:07:14 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/1030-d6aaf025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。