monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期購読 している 雑誌
『DIME 2009年11月17日号(小学館 さん 発行)』
特別定価 500円(通常定価 400円)が到着しました!
到着日:2009年11月2日


リンク先:「楽天ブックス」 さん

購入店:「Fujisan.co.jp」 さん
購入金額:10,340円(税込・送料込)

雑誌 DIME(ダイム) 年間購読 (/~\Fujisan.co.jpへ)
雑誌 DIME(ダイム) 年間購読 (楽天市場内 三省堂書店)
雑誌 DIME(ダイム) 最新号 (楽天ブックス)
の最新価格はこちらから。(外部リンク)

雑誌の発売日は2日。クロネコメール便で発売日2日に到着しました。
全140ページ(前号-60ページ)で、特集は
「Windows 7搭載パソコン最強の1台はコレだ!」
「次世代テレビのキーワードは エンタメ3D&超美画質 CELL」
「即買いしたくなる商品は必ず美しい! 最新家電・AVはデザイン力で選べ!」
特別付録 「覗き見防止! USBの情報を“鍵”でしっかりガードする DIMEオリジナルUSBロック」
です。
前号が分厚かったので、今号はやけに薄く感じますね。
付録はUSBダイヤルロック。アッ!と驚くデジタルギアアクセサリーかどうかは微妙ですが、0から9までの10個の数字が並んだダイヤルが3連、任意のパスワード1000通り設定可能と機能は本格的。
ですが、使えるかはやや疑問です。
鍵である以上、本体の材質がABS樹脂なのがちょっと。マイナスドライバー1本であっという間に壊せそうなんですよ(^_^;)。
あくまで試供品的なモノと思ったほうが良いかも。

DIME USBダイヤルロック DIME USBダイヤルロック パッケージ裏面
本体の大きさは 横幅27×縦幅25×厚さ13mm。(クリックで拡大します)

「Windows 7搭載パソコン最強の1台はコレだ!」を読んで思ったのですが、近頃のパソコン画面は解像度が大きすぎます。フルHD(1920×1080ドット)を表示させるために、ノートPCでは画面の大きさが足らず文字が非常に小さく表示されてしまいますし、デスクトップPCでは20インチオーバーのワイド画面が近くで見るには大きすぎて、マウスカーソル操作も大変。
はっきりいって今の画面は動画表示に特化しすぎて、文字が読みにくくなってしまっています。
液晶テレビの価格も下がったことだし、PCでそんなにフルHD映像を見ることはないように思うのですが。
さらに光沢パネル。長時間見ていると疲れますし、Windows 7で対応したタッチパネルと相性最悪。
指紋付きまくりになるのは目に見えています。
どうもパソコンが間違った方向に進化している気がしてなりません。
Windows 7 が発売になったので新型パソコンを購入しようと思っていますが、この辺りをふまえて選考中です。

次号は11月17日(火)発売です!

関連記事
当ブログ内 雑誌 DIME 到着! の過去記事はこちらから。(最新の記事から表示されます)
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
パソコンやデジカメなどなど、どんどん違う方向に進んでるのは私も感じてます。
時代の流れだから仕方ないと思ってましたが、そう感じてる方がおられて良かったです。
パソコンはパソコンなんですよね!地デジ対応やハイビジョン対応などなど、
自宅にテレビの無い人は必要かもしれませんが、
テレビはテレビで観て、パソコンはパソコンとして使うのが正しいですね。
電気屋行っても、インターネットしながらテレビ観れますよ!
光沢パネルで液晶綺麗でしょう!
まったく、サービストークの意味わかりません。笑
Windows 7のタッチパネルもどうなんでしょうね?キーボードとマウスが無いなら欲しいが、
マウスもキーボードも使わないのですか?って思います。
ながながとすいません。
2009/11/06(金) 09:44:08 | 権左ヱ門 | [ 編集]
Re:権左ヱ門 さんへ
>権左ヱ門 さん、こんばんは!
いつもご訪問ありがとうございます。
デジカメに関しては、キヤノンがついに画素数を下げてきました。これで不毛な画素数競争が終わってくれることを期待します。
パソコンは、消費者の低価格志向が強すぎるのも一因なんですよね。
テレビ向けの16:9液晶を使うとコスト削減になるので。
ですがテレビとパソコンは視聴距離、使用用途が全く異なるので、同じモニターでいい筈はないのですが。
できれば4:3液晶の復活を、せめて16:10液晶の存続を願います。
では、また来てくださいね。
2009/11/07(土) 01:00:02 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/1242-19c14faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。