monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期購読 している 日経ナショナル ジオグラフィック社 さんの 雑誌
『ナショナル ジオグラフィック 日本版 2009年12月号』
が到着しました!
到着日:2009年11月28日

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 12月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/30)
不明

商品詳細を見る
リンク先:「Amazon.co.jp」 さん

購入店:「日経ナショナル ジオグラフィック社 読者サービスセンター」 さん
購入日:1995年4月より定期購読
購入金額:3年間36冊 22,950円(税込・送料無料) 1冊980円

NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 年間購読 (/~\Fujisan.co.jpへ)
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 年間購読 (楽天市場)
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 最新号 (Amazon.co.jp)
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版 最新号 (楽天ブックス)
の最新価格はこちらから。(外部リンク)

全152ページで、今月号の内容は
シリーズ 地球のいのち サウスジョージア島
まだ見ぬ生命の惑星 (表紙)
中国の火薬庫 ウイグル
花粉が運ぶ愛
ハッザ族 太古の暮らしを守る
です。

今月の表紙は、
「宇宙には、地球と同じような環境の惑星が数多くあるはず。最近発見されたグリーゼ581eもその一つと推定される」 です。

今号の気になった写真は表紙なのですが、既に表示済みなので別にもう一枚。
“地球クイズ”より9ページ『暗闇で大活躍。これは何?』です。

2009.12 地球クイズ

何だと思いますか? エイリアンの幼生体?? 自分はわかりませんでした。

答えは
「穴が二つに、突起が22本。幅2センチ余りの不思議な物体は、北米の湿地にすむモグラの仲間、ホシバナモグラの鼻だ。実はこの鼻、地中や水中での餌探しに大活躍する。土の中では、突起で1秒間に最大13ヶ所も触ってミミズなどの獲物を見つけ、0.3秒足らずの間に食べられるかどうかを判断して食べる。水の中では“鼻ちょうちん”のように気泡を鼻から出し入れしながら、泡に混じるにおいで獲物を探す。ほとんど目が見えないホシバナモグラにとって、水陸両用のこの鼻は、生存に欠かせないものなのだ。」

というわけで、ホシバナモグラの鼻でした。これわかった人は相当の動物好きですね~
ホシバナモグラとは見たままの名前で、覚えやすいです(笑)。
モグラが水中も行けるとは、かなりビックリです。
ウィキペディアで調べたら、このモグラだけではなくて他のモグラも普通に泳ぐそうです。

ナショナル ジオグラフィック誌 については、
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版(雑誌):お買い物レビュー
もご参照ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/1270-7d359aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。