monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期購読している 小学館集英社プロダクション さん 発売の 分冊百科
『マクロス・クロニクル No.36、37』
が到着しました!
到着日:2009年12月10日

MACROSS CHRONICLE (マクロス・クロニクル) 2009年 12/10号 [雑誌]MACROSS CHRONICLE (マクロス・クロニクル) 2009年 12/10号 [雑誌]
(2009/11/26)
不明

商品詳細を見る

MACROSS CHRONICLE (マクロス・クロニクル) 2009年 12/24号 [雑誌]MACROSS CHRONICLE (マクロス・クロニクル) 2009年 12/24号 [雑誌]
(2009/12/10)
不明

商品詳細を見る
リンク先「Amazon.co.jp」 さん

購入店:「小学館」 さん(直送)
購入金額: 690円(税込・送料無料)×2冊

マクロス・クロニクル (Amazon.co.jp)
マクロス・クロニクル (楽天ブックス)
の最新価格はこちらから。(外部リンク)

全てのシリーズを網羅したかつてないマクロス大百科。
36号には 特別付録「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」ポスターシート(両面カラー)が付属。
付録の効果は覿面で、売れ行き好調のようです。シリーズも後半なので、ピンポイントの付録作戦もありですね。
メカニックシートには「リガード」が登場。ゼントラーディー軍の主力ワンマン戦闘ポッド、いわゆる量産型ヤラレメカの代表が見開きシートとは、貴重な存在です。
他では同じくメカニックシートの「マクロスII デストロイド」もマニアックな資料です。
37号では見開きメカニックシートに「VF-171EX ナイトメアプラスEX」が登場。
ベースとなった「VF-171」は見開き扱いになりませんでしたが、登場回数は少ないものの主人公が搭乗した効果は絶大ですね(笑)。
ただ VF-25 もですが、アクティブ・ステルス技術の名の元にデザインされたゴテゴテとした外部装備、翼下ミサイルはあまり好きではありません。やはりステルス機ならではのデザインは崩して欲しくなかったです。武装も当然内装化で。
VF-19、VF-22 まではそうであっただけに残念です。
まあ、武装を内装化してしまうと派手さがなくなって見栄えが悪くなるという理由も十分察しがつきますが。
他では同じメカニックシートの「超時空要塞マクロス 統合軍輸送機/航空機」に、第一次星間大戦以前の戦闘機「ドラゴンII」と「カリョービン」が掲載。
どちらも完全に記憶に残っていませんでした(^_^;)。

なお、今回は裏表紙に 新旧マクロス艦モデル広告 がそろい踏み。
マクロス・クロニクル 36 裏表紙 マクロス・クロニクル 37 裏表紙

マクロス・クォーター (完成品 全長約500mm) 標準価格 20,790円 に対して、SDF-1 マクロス H.D.P仕様 (プロトタイプレプリカキット 全長約640mm) 標準価格 210,000円!
桁が違う標準価格に唖然...SDF-1の21万円って趣味の域を完全に超えてますね。
それでも一次予約は完売だとか。世の中には猛者がいるものです(@_@)。
自分はもちろんパスします。

<メーカーサイト>
マクロス・クロニクル|全マクロスシリーズを網羅!(隔週木曜日発売) (外部リンク)

関連記事
当ブログ内 「マクロス・クロニクル 分冊百科」 の検索結果は、このリンクからどうぞ。(最新の記事から表示されます)
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/05(火) 22:20:00 | | [ 編集]
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

クォーターとSDF-1マクロス、値段ほとんど同じじゃん。
って思ったらほんとに桁が違ってて吃驚。公式見て納得。プロトタイプレプリカって・・・なるほど。
全長を見るとスケールも倍尺くらい違うっぽいですね。クォーターが1/1000くらい?もう少し大きいのかな?

それにしても21万とはおそろしや。
2010/01/06(水) 01:14:49 | tm8 | [ 編集]
Re:コメントいただいた方へ
>こんにちは!
いつもご訪問ありがとうございます。
では、また来てくださいね。
2010/01/06(水) 16:48:56 | monsirou | [ 編集]
Re:tm8 さんへ
>tm8 さん、こんばんは!
いつもご訪問ありがとうございます。
SDF-1の価格は最初見たとき誤植かと思いました(笑)。
にしてもプロトタイプレプリカとはいえ、ねぇ~
当然今後テレビ版の発売もあるのでしょうし...
クォーターは要塞艦時全長472mですので、1/950くらいですかね。
これでも十分大きいです。
まさかバトルフロンティアの発売は...
クォーターのサイズには意味がある的な発言があったような気がしたので、どうなのでしょう?
では、また来てくださいね。
2010/01/06(水) 17:08:33 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/1281-ea7d9ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。