monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お買い物レビュー第12回目です。

今回は、2006年9月5日に購入(到着)しました イー・レヴォリューション さん の
インテリア照明
『Healing Moon(ヒーリングムーン)』
です!!

Healing Moon(ヒーリングムーン) 9月2日発売予定 予約 イー・レボリューションHealing Moon(ヒーリングムーン)
リンク先:「いーでじ!!楽天市場ゲーム館」 さん(楽天市場内)(左画像)
リンク先:「子供服&おもちゃの店リッカティル」 さん(楽天市場内)(右画像)

Healing Moon(ヒーリングムーン)(インテリア照明) (Amazon.co.jp)
Healing Moon(ヒーリングムーン)(インテリア照明) (楽天市場内)
のショッピングはこちらから(検索結果にリンクしています。)

この製品はイー・レヴォリューション さん のリラクゼーションルームライトです。
投影式ではなく、LEDライトを使用し、商品そのものがまるで本物の月のように光ること
によって、月の満ち欠けを再現しています。
月面の満ち欠けは、満月から新月まで12パターンに変化。

月面のクレーターなど細部までリアルに表現した、半球体ボディ。
光センサー内蔵。暗くなると自動でON、明るくなると自動でOFF。
(30分間、何も操作しないと自動消灯)
といった、特徴があります。

まずは、大きさです。
月の直径が約250mm、月の厚さ約40mm、月の裏に20mmほどのでっぱりがあります。
電源は、単3形乾電池×4本(別売)。
他にリモコンが付属していて、単4形乾電池×2本(別売)を使用します。

本体は白のABS樹脂、PS製、リモコンは白のABS樹脂製です。
ちょうど掛け時計のような作りです。
裏に穴が空いており、そこにフックをかけて使用します。

最初に製品を箱から出した際は、あまり月には見えませんでした。
クレーターも1つ表面にあるだけで、あとは暗い海の部分が濃いグレーで塗られて
いる程度。

ですが部屋を暗くして、点灯してみると評価は一変、月にしか見えません(笑)。
このボディは、光らせた際に月に見えるように、設計・塗装されていたのです!

なお、1m以上離れての観賞をおすすめします。
また、フック穴が3箇所あり、三日月の角度を調節することが可能です。

この製品は、値段を考えるとよく出来ています。
欲を言えば、手動モード、オートモード(12パターンが5秒間隔で変化)しかなく、
実際の月の満ち欠けに連動していれば最高なのですが、
そこまで再現するとこの値段では作れないでしょう。

これがあれば、毎日お月見ができますよ(笑)。

-------------------------------------------------------
商品名:『Healing Moon(ヒーリングムーン)』
購入店:「いーでじ!!楽天市場ゲーム館」 さん(楽天市場内)
注文日:2006年8月21日 (9月5日 到着)
購入金額:5,280円(税込・送料無料)
おすすめ度 ★★★★★(満点6)
-------------------------------------------------------
最終更新日:2007年7月10日

その他のお買い物レビューは、お買い物レビュー:目次 からどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/22-d9db3c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。