monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月31日は、1月30日 に注文してありました 日経ナショナルジオグラフィック社 さん
発行の 大型本
『ビジュアル 大世界史(ナショナル ジオグラフィック)』
が到着しました!

ビジュアル 大世界史 (ナショナル・ジオグラフィック)ビジュアル 大世界史 (ナショナル・ジオグラフィック)
(2007/12/20)
ナショナル ジオグラフィック

商品詳細を見る
リンク先:「Amazon.co.jp」 さん

購入店:「Amazon.co.jp」 さん
購入金額:9,800円(税込・Amazonプライム会員送料無料)

ビジュアル 大世界史(ナショナル ジオグラフィック) (Amazon.co.jp)
ビジュアル 大世界史(ナショナル ジオグラフィック) (楽天ブックス)
の価格比較はこちらから(検索結果にリンクしています。)

「歴史の壮大なスペクタクルを凝縮した一冊」
本書『ビジュアル 大世界史』は、文明のあけぼのから21世紀まで、大河のような世界史の
流れを、幅広い視野に立って、4000点近い写真や図版と明快な文章でわかりやすく紹介
する、画期的な歴史書です!
読む者の感覚を揺さぶり、無気力な状態にあった精神をめざめさせ、一貫した、楽しい、
わくわくするような方法で、歴史の醍醐味を心ゆくまで堪能させてくれるものになっています。

到着した本の詳細です。
大きさは、縦273mm×横220mm×厚さ49mm。
ハードカバー(カバー有り)で、オールカラー656ページです。
表紙、背表紙、裏表紙はブロンズメタリック色で、高級感というか、重厚感がありますね。
表紙、裏表紙には、本書がビジュアルをうたっているとおり、多数の写真、絵が掲載されて
います。
注目の重さは、2.6kg(実測値/体重計で測定)。
厚さ、重さ共に自己新記録の値です(笑)。

2007年12月25日 第1版第1刷
著者:クラウス・ベルンドル、マルクス・ハットシュタイン、アルトゥル・クネベル、
ヘルマン-ヨーゼフ・ウーデルホーヴェン
序文著者:ダグラス・G・ブリンクリー博士
発行:日経ナショナル ジオグラフィック社
発売:日経BP出版センター
内容は、
序文:なぜ今、“世界の歴史”なのか?
先史時代 (前4000年頃まで)
古代の王国 (前7000年頃~後200年)
古代世界 (前2500年頃~後900年頃)
中世 (5~15世紀)
近世 (16~18世紀)
近代 (1789~1914年)
二つの世界大戦と戦間期 (1914~1945年)
現代 (1945~現在)
索引 (7ページ)
です。

古代ローマの盛衰や宗教改革、フランス革命や第二次世界大戦など、時代を画した重要な
出来事が、それぞれ8ページからなる折込み解説で詳しく説明されています。
また、各ページ最下段には年表が掲載されていて、重要な事件や人物名、年代が一目で
わかるように工夫されています。
とにかく、もの凄い歴史書です!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/31(木) 23:59:23 | | [ 編集]
こんばんわ。

オールカラー656ページ。
1日・2日で読める本では有りませんね。
読み出すと夢中になってしまいそうですね。
楽しみが増えましたね。^^

ランクリ終了です。
今日も有り難う御座いました。
2008/02/01(金) 00:26:06 | お局ちゃん | [ 編集]
美肌コスメを求めて♪あり
(*^▽^)ノおは。
世界史苦手でした~日本史選択です。
でもこんなのなら眺めてたいきがします。
ついに2月になっちゃいましたね。
今月も宜しくお願いします。
応援♪( ´∀`)σ凸ぽちぽちっと
2008/02/01(金) 06:43:23 | 美肌コスメを求めて♪あり | [ 編集]
こんばんはです!

へーー!凄いですねw

じゃあ、ハンニバルとか普通にビジュアルで載っているんでしょうね。
いいなぁ・・・・・・・・・・
ローマ帝国とか、プロイセンの歴史とか大好きなんですよーー。
あの時代に生まれたい位です。

やっぱりヨーロッパ中心なのでしょうか?
どうも、日本目線の歴史の本は偏っていたりして不満だったりもするのですが。

応援しておきました!






2008/02/01(金) 18:08:49 | mitilu | [ 編集]
Re:お局ちゃん さんへ
>お局ちゃん さん
こんばんは。
いつもご訪問、ありがとうございます。
この本、どのページを開いても興味を惹く内容です!
ハイ、楽しみが増えました(^^♪
応援、感謝です。
では、また来てくださいね。
2008/02/01(金) 21:08:47 | monsirou | [ 編集]
Re:美肌コスメを求めて♪あり さんへ
>美肌コスメを求めて♪あり さん
いつもご訪問、ありがとうございます。
そうですか、日本史を選択されましたか。
日本のことなら、なんとなく知っていそうな気がしますよね(笑)。
この本は、最初は気になったページを眺めているのが良いかも知れません。
もう2月ですね、寒い日が続きます(^_^;)
では、また来てくださいね。
2008/02/01(金) 21:12:38 | monsirou | [ 編集]
Re:mitilu さんへ
>mitilu さん
こんばんは。
いつもご訪問、ありがとうございます。
ハンニバルも、カエサルも、アウグストゥスも、みんな載っていますよ(^_^)v
ローマ帝国、とても魅力的ですよね。
自分もあの時代なら、体験したいです♪
そんなmitilu さんには、塩野七生さん 著の「ローマ人の物語」をおすすめします!

この大世界史の本は、ご想像の通りヨーロッパ中心です。
日本のことは、各時代2~4ページ程度しか記載されていません(笑)。
ヨーロッパ目線の内容に、とても期待しています。
では、また来てくださいね。
2008/02/01(金) 21:22:30 | monsirou | [ 編集]
こんばんは!この本、2.6㌔もあるんですかぁ(@@)
持っているだけで、腱鞘炎になりそうですが、好きな本だと
苦痛に感じないものですよね^^
私も最近、こういう本から遠ざかっているからなぁ~。
いけない、いけない(^^;
では!応援させてくださいね^^
2008/02/01(金) 22:00:21 | ぴーち | [ 編集]
Re:ぴーち さんへ
>ぴーち さん
こんばんは。
いつもご訪問、ありがとうございます。
この本、予想通り今まで自分が買った本の中で最重量&最高額でした。
歴史は読み物として読むと、とても面白いですよ。
学生の時には年号を暗記するだけの勉強で、つまらなかったですけどね。
応援、いつも感謝です。
では、また来てくださいね。
2008/02/01(金) 23:11:28 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/563-b2226bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ビジュアル 大世界史 (ナショナル・ジオグラフィック) 古代から現代に至るまでの世界史が、教科書のように説明されるのではなく...
2009/09/13(日) 14:27:29 | もぼなもな書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。