monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月28日は、定期購読している 日経ナショナル ジオグラフィック社 さんの 雑誌
『ナショナル ジオグラフィック 日本版 2008年3月号』
が到着しました!

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 03月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/02/29)
不明

商品詳細を見る
リンク先:「Amazon.co.jp」 さん

今月号の内容は、
動物の知力(表紙)
古代の海を制した南太平洋の民
地球の悲鳴 米国西部を襲う干ばつの脅威
宇宙を解き明かす神の素粒子
岐路にたつブータン
です。

今月号の一番気に入った写真は、
26ページの「携帯アンテナの偽装」 です!
携帯電話の基地局は通常、無骨な鉄塔ですが、米国では既に5万ほどの基地局が
カムフラージュされています。
偽の岩や、サボテン、一本松などに見事に“偽装”しています。
こんな偽装なら、大歓迎ですね!
表紙のカラスの写真にも、惹かれました。
いかにも賢そうな、大きな目が印象的です。


ナショナル ジオグラフィック誌 については、
究極の一品レビュー第6回
NATIONAL GEOGRAPHIC ナショナル ジオグラフィック 日本版(雑誌)
もご参照ください。


コメント
この記事へのコメント
偽の岩や、サボテン、一本松などに見事に“偽装”した姿っておもしろそう応援♪( ´∀`)σ凸
2008/02/29(金) 03:48:29 | 美肌コスメを求めて♪あり | [ 編集]
monsirouさんこんにちはです!!

そういえば図書館にナショナルジオグラフィックの2007年11月号があったので、読んでみましたww ハッブル望遠鏡の話とか
結構教科書みたいで、面白いですねww
宇宙がまだ加速して膨張しているなんてちょっとびっくりです!
夢があっていい本ですね!エボラの記事はちょっとひきましたけどww


ブータン! たしか税金がないお金持ちの国ですね!
??何かあったのですか??
天然ガスが取れなくなったとか??
一度ブータンの王様に会ってみたいです!
(おこずかいくれるとか)

応援&募金ぽちしておきました!!!!
2008/02/29(金) 16:36:27 | mitilu | [ 編集]
Re:美肌コスメを求めて♪あり さんへ
>美肌コスメを求めて♪あり さん
こんばんは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
「携帯アンテナの偽装」、良いアイデアだと思います。
日本でもそのうち実施されるかもしれませんね。
応援♪( ´∀`)σ凸、いつも感謝です!
では、また来てくださいね。
2008/02/29(金) 20:39:28 | monsirou | [ 編集]
Re:mitilu さんへ
>mitilu さん、こんばんは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
おっ、図書館で読まれましたか。
写真が多くて、内容充実の良い雑誌ですよ!
図書館で読まれるのも良いですね。
自分は創刊号から購読していますが、バックナンバーの保管場所に困ってきました(笑)。

ブータンはインドに隣接している国で、2008年に絶対王政から立憲君主制に移行するのだそうです。
つまり、今までは王様が国を治めていたのですね。
1950年代までは封建主義が残っていたとか書いてあります。
ちなみに、国王は自発的に主権を国民に譲るそうで、クーデターとか革命では無いです。
おー、ますます教科書じみてきました(笑)。
世界にはいろいろな国がありますね~
応援&募金ぽち、いつも感謝です!
では、また来てくださいね。
2008/02/29(金) 20:55:08 | monsirou | [ 編集]
こんばんわ。
面白そうな本ですね。
カラスの大きな目が見えません。^^

ランクリ終了です。
何時も、ありがとうございます。

2008/02/29(金) 21:42:47 | お局ちゃん | [ 編集]
こんばんは!
カラスの研究で全国的に有名な大学教授が
我が郷土におりますが、教授のお陰で?
ごみ袋の色が黄色に変身した地域もあります。
カラスは黄色がよく見えすぎてしまい、まぶしくて
目がくらむそうですね。きっと紅葉の時期、雑木林の鮮やかな黄色のは
近寄れないでしょうね^^最近は杉の植林された山が多く、ミドリばかりだから
カラスもそういうところに、巣を求めて繁殖しているのでしょうかね?
雑木林はそういう観点から創造すると、減少させてしまうのはいけないですね~。

ブータン人と日本人はもとは同じ民族であった可能性があるらしいですが、
生活様式に共通点がありますよね。着物を着ていたり、昔からブータン人は
湯船につかる習慣があるらしくて、きっと大陸が陸続きだった頃の遠い祖先は
東に渡ったものは、日本人に、西に渡ったものはブータン人になっていったのかも
しれないですね・・。

では、今日は長々と失礼しました!
応援凸

2008/02/29(金) 22:44:57 | ぴーち | [ 編集]
Re:お局ちゃん さんへ
>お局ちゃん さん
こんにちは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
その後、体調はいかがでしょうか。
ランクリ、いつも感謝です!
では、また来てくださいね。
2008/03/01(土) 14:30:53 | monsirou | [ 編集]
Re:ぴーち さんへ
>ぴーち さん、こんにちは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
おーっ、カラスで有名な大学教授が郷土にいらっしゃるのですね。
黄色が眩しくて、目が眩んでしまうのですね。

ブータン人は日本人と元は同じ民族でしたか。
なんだか親近感が湧いてきました(笑)。
応援凸、いつも感謝です!
では、また来てくださいね。
2008/03/01(土) 14:35:51 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/607-afc58a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。