monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月29日、4本目の記事です。
注文した3点目は、眼鏡一式(メガネフレーム+レンズ) です!
メガネフレーム は、KazuoKawasaki さん発売の アンチテンションフレーム
『KazuoKawasaki MP-692-21 09 Mat Brown』
を、


リンク先:「めがね屋sanドットコム」 さん(楽天市場内)

注文店:「百貨店内 メガネ販売店」 さん(実店舗)
通常価格:31,500円(税込)

KazuoKawasaki MP-692-21 メガネフレーム (楽天市場内)
の価格比較はこちらから。(検索結果にリンクしています)

レンズ は、度入り非球面レンズ
『眼精疲労予防レンズ b.u.i ビュイ 1.67-AS』
を選択。


リンク先:「えぴそーどメガネ」 さん(楽天市場内)

注文店:「百貨店内 メガネ販売店」 さん(実店舗)
通常価格:50,400円(税込・2枚1組)

眼精疲労予防レンズ b.u.i ビュイ 度入り非球面 (楽天市場内)
の価格比較はこちらから。(検索結果にリンクしています)

しばらく前よりメガネを新しくしようと思っていましたが、ついに注文しました!
視力が落ちた訳ではなく、フレーム、プラスチックレンズの劣化が目立ってきた為の買い替えです。
メガネの買い替えで視力が落ちなかったのは初めてです(笑)。
自分のメガネ歴は長く、様々なフレーム(通常のモノ、ツーポイント、ナイロール)、レンズ(ガラス、プラスチック)を試してきました。

そしてたどり着いた理想のフレーム形状がこれです!
デザインディレクターであり、医学博士でもある 川崎和男 氏 が開発した、眼への負担を解消する アンチテンションフレーム のナイロールタイプ。
メガネを掛けた瞬間、テンプルに圧力が加わってレンズそのものが歪んでしまうことがあります。
ワンポイントでレンズ端面にクリップ的な加圧だけで固定する、アンチテンションが効いたメガネは歪みを生じさせない画期的なフレーム設計がポイント。
これにより、レンズの歪みから生じる眼への負担を解消します。

このフレームを、メガネ人生初の指名買いしました(笑)。
同じフレームでツーポイントタイプ、フルフレームタイプもありますが、ツーポイントタイプは視界にネジが常時入っていて見にくく感じたのと、フルフレームタイプは丈夫ですがフレームの主張が強すぎ(目立つ)と感じたので、ナイロールがベストだと思いました。
今のメガネもナイロールタイプで、3年半程使用していますけれど、ナイロン糸が切れるようなことはありませんでしたので、強度的にも問題ないと判断。
百貨店で注文したのは、市内ではこのお店でしか取り扱っていなかったのと、メガネのネット通販は流石に躊躇した為です(笑)。

そしてレンズにもこだわりました。
こちらも指名買いです(笑)。
ネッツペックコーティング により、通常の眼鏡では防げなかったまぶしさを抑えながらも、サングラスのように視界が暗くならず、眼に良好な明るさだけを届けてくれます。
この効果で 眼精疲労を予防
太陽を直接見ようとしてもまぶしくて眼を開けていられませんが、木陰の下からだと鮮明に眺めることができます。
これを 雲膜現象 といい、この自然の原理(ネッツペック)を採用したレンズがb.u.i.です。
特に長時間のOA作業や、家庭でのパソコン操作、強い日差しの中でのスポーツや、夜間のドライブなどで威力を発揮。
もちろん、レンズは無色透明で見え方は通常のレンズと変わらず、普段使いにも適しています。(色付きも選べます)
まさに自分のライフスタイルにピッタリ(笑)。
以前にメガネを作った際にもこのレンズはあったのですが、超薄型がなくでその時は泣く泣く諦めました。
今回ついに待望の超薄型が発売になり、晴れて注文です!

ちょっと特殊なレンズなので特注品となり、20日間ほど納期が掛かるようです。
が注文理由が視力悪化ではないので、現在のメガネをそのまま使用できて何の問題もなし。
しかも完成後は現在のメガネを予備として使えます!
なお、価格は正式な明細書がまだ手元にないため、何にいくら掛かっているのかはっきりしませんが、8万円オーバーです(笑)。
完成が非常に楽しみです。

(戦記)
後日記入します。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!monsirouさん^^

monsirouさんって、眼鏡を掛けていらっしゃるんですね^^
知的にクール派なのでしょうかw
私は眼鏡を掛けたことは無いですが、息子が強度の遠視で
眼鏡をときどき作り直しますが、レンズが高いですよね。。
落としても割れないとか、傷が付きにくいとか
様々な付加価値をつけてますよね!
フレームも形状記憶とか、・・。

では、では!
応援です☆
2008/04/01(火) 23:08:03 | ぴーち | [ 編集]
Re:ぴーち さんへ
>ぴーち さん、こんばんは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
メガネ歴は、結構長いですよ~
コンタクトレンズは個人的に眼球に良くないと思うのと、メンテナンスが面倒くさそうなので、見た目よりも実用性を重視する自分は着けたこと1度もありません(笑)。
レンズが高いのはしょうがありませんね(^_^;)
「眼鏡は体の一部です」と思って諦めています(笑)。
では、次のコメントでまた。
2008/04/02(水) 22:41:11 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/659-d433d78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。