monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月8日は、塩野七生 さん 著、新潮社 さん 発行、新潮文庫
『ルネサンスとは何であったのか』 を購入しました!

ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫 し 12-31)ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫 し 12-31)
(2008/03)
塩野 七生

商品詳細を見る
リンク先:「Amazon.co.jp」 さん

購入店:「書店」 さん(実店舗)
購入金額:579円(税込)

ルネサンスとは何であったのか(新潮文庫) (Amazon.co,jp)
ルネサンスとは何であったのか(新潮文庫) (楽天ブックス)
の価格比較はこちらから。 (検索結果にリンクしています)

塩野七生による《最高の入門書》発売!
彼らは、いかにして混迷の時代を抜け出したのか―フィレンツェ、ローマ、ヴェネチアと、ルネサンスが花開いた三都市を順に辿り、レオナルド・ダ・ヴィンチをはじめ、時代を彩った人々の魅力を対話形式でわかりやすく説く、ルネサンス入門書の“決定版”です!

本の詳細です。
本の大きさは、文庫サイズです。
全340ページで、他に新潮文庫の紹介12ページが付属しています。
カラーページが8ページ、著者まえがきがあります。
カバー装画:ミケランジェロ「アダムの創造」(部分)
対談:塩野七生/三浦雅士
2008年4月1日 初版

かつて著者がルネサンスについて書いた本を集めたシリーズ「ルネサンス著作集」が、今年から徐々に文庫化されます。
その第一巻がこの「ルネサンスとは何であったのか」です。
ルネサンス、歴史の勉強で学びましたが、はっきりいってよくわかっていません(笑)。
この本で学びたいと思います!
コメント
この記事へのコメント
こんばんはです

そういえば、monsirouさんのところで
楽天ブックを使って買い物してみました。

なかなかお気楽なものですねww
実は楽天でお買い物は初めてだったりします。

応援ぽちです
2008/06/10(火) 18:29:55 | mitilu | [ 編集]
こんばんは!
ルネッサンス時代の話ですかぁ。。
温故知新、古きを尋ねて、新しきを知る。
古いもの中に、これからのヒントが見つかる場合も
ありますよね~。
では、応援です凸
2008/06/10(火) 21:15:52 | ぴーち | [ 編集]
Re:mitilu さんへ
>mitilu さん、こんばんは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
おおっ、楽天初でしたか(笑)。
楽天での注文の際は、注文画面を最後までよく見ることをおすすめします。
下の方にある広告メール送信がデフォルトでチェックされていますので、放っておくとジャンジャンメールが届きますよ(笑)。
応援ぽち、いつも感謝デス!
ではでは、また来てくださいね。
2008/06/11(水) 00:17:12 | monsirou | [ 編集]
Re:ぴーち さんへ
>ぴーち さん、再びこんばんは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
ルネサンス、言葉は知っていても何であったのかと問われると、よくわかりません(笑)。
塩野七生 さんはお気に入りの作家の一人なこともあり、この度文庫版を購入してみました。
いつ読まれるのかは、予測不可能。
積みあがる未読本で、部屋が図書館状態になってきました(^_^;)
応援凸、いつも感謝デス!
では、また来てくださいね。
2008/06/11(水) 00:26:32 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/780-c3a4d5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。