monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期購読している 小学館 さん 発売の 分冊百科
『マクロス・クロニクル No.20』
が到着しました!
到着日:2009年4月15日



リンク先:「楽天ブックス」 さん

購入店:「小学館」 さん(直送)
購入金額: 690円(税込・送料無料)

マクロス・クロニクル (Amazon.co.jp)
マクロス・クロニクル (楽天ブックス)
はこちらから。(検索結果にリンクしています)

全てのシリーズを網羅したかつてないマクロス大百科。
今回は支払い方法が10号ごとの一括払いからエスカルゴ(各回払い)へ切り替わる関係で、20号単独で到着しました。
次回は21号が1冊で到着、それ以降2冊ずつ奇数号ごとの到着のようです。
今回、見開きメカニックシートはマクロス・プラスより「YF-19」。
ちょうど 長谷川製作所 さんから1/48スケールのプラモデルが7月に発売になる情報が入ってきました。
メーカーからのアナウスンはまだなく、ホビーサーチ さん(外部リンク)の予約情報からです。
このスケールでは、やまと さんから完全変形完成品フィギュア VF-1バルキリーが発売になっていますが、YF-19は初の立体化です。
価格から察するに、当然ファイター固定モデルだと思います。
新製品の発売はうれしいのですが、キット全長390mmと大きいことと、自分は1/72、1/60スケール中心でコレクションしているので購入はパスする予定。
長谷川製作所 には、1/72スケール で未発売のVFを発売して欲しいですね。

関連記事
マクロス・クロニクル No.18、19 到着! (2009/4/2) 他

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/972-a60856ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。