monsirouのガイア戦記

地球上の全ての生き物が暮らしやすい世界の実現を目指しています。環境問題を中心とした生活情報、購入した商品のレビュー記事など、日頃感じていることを独断で綴ったブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンダイビジュアル さん発売の DVD
『WXIII 機動警察パトレイバー』
を注文しました!
注文日:2009年4月24日



リンク先:「イーベストCD・DVD館」 さん(楽天市場内)

注文店:「楽-YA(ガクヤ)amazon店」 さん(Amazonマーケットプレイス内)
注文金額:1,498円(税込・送料別 340円)/標準価格 8,190円

WXIII 機動警察パトレイバー (DVD) (Amazon.co.jp)
WXIII 機動警察パトレイバー (DVD) (楽天市場内)

の価格比較はこちらから。(検索結果にリンクしています)

レイバーを狙う奇妙な破壊活動が続く東京湾沿岸。城南署の刑事、久住と秦はその捜査に難航していた。そんな中、秦は大学講師の冴子に出会う。秦は冴子との時間を重ねるうち、次第に彼女に惹かれていった。捜査の途中、久住と秦は湾岸に浮かぶ備蓄基地で次々と人間を食い殺す“怪物”に遭遇する。この“怪物”こそがレイバー連続襲撃事件の犯人なのか。残された“怪物”の肉片から判明した事実が、すべての状況を一変させた。事態は警視庁、防衛庁、特車二課まで巻き込み、やがて秦の知らない冴子の姿が浮かび上がる。明かされていく驚愕の真実。暗躍する自衛隊の影。様々な思惑が交錯する中、再び“怪物”が東京湾に上陸する。この悲しい戦いに決着をつけるため、イングラムが立ち上がる・・・!
ゆうきまさみ、出渕裕、伊藤和典、高田明美、押井守によるクリエイター集団ヘッドギアの原作・企画により誕生したシリーズの劇場版第3作。2002年に番外編「ミニパト」と同時上映。

WXⅢ(ウェイステッドサーティーン) 機動警察パトレイバー のDVDを注文しました。
劇場版は1、2と既に所有しているので、これでコンプリートです。
パトレイバーと名前は付いていますが、ロボットアニメではなく怪獣映画とのこと。
2002年製作と少々古い作品とはいえ、新品をこの値段で買えるのですから満足です。
到着が楽しみです。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
あらすじを拝見させていただきました♪
ハラハラさせられそうな展開で、面白そうですね!
それにしてもお値段はかなり良心的ですよね~^^
いつも、良いお買い物をされますよね!

それでは、応援させてください^^
2009/04/24(金) 23:13:40 | ぴーち | [ 編集]
Re:ぴーち さんへ
>ぴーち さん、こんにちは!
いつもご訪問、ありがとうございます。
格安で購入できてラッキーでした。
パトレイバーにはあまり関係ない怪獣映画として見れば、良い作品のようです。
応援凸感謝です。
では、また来てくださいね。
2009/04/25(土) 13:22:15 | monsirou | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monsirou.blog111.fc2.com/tb.php/983-c9c5f341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。